2日掛かりの収納整理〜何かがいる机の引き出し編〜

全く参考にはならないと思うので記事にするか迷いましたが、整理後の中身、不潔が招いたアクシデントについて書いていきたいと思います。

若干痛々しい画像があり閲覧注意ですのでご承知おきくださいませ。

度々登場していますがわが家の机はACTUSのツインデスクです。

机 右側

右側は私の、左側は夫の専有スペースとして使用しています^^

オーダーする際に引き出し、または開き戸から選ぶことができましたが、両側ともに引き出しにしました。

アクタスのオーダーツインデスク

中・中・大の3段仕様になっています。

まずはめちゃくちゃつまらない私の方から・・

右側

机の引き出し右側 1段目
1段目

手前から読みかけの本、PC用メガネケース、領収書・クレジットカードの明細ケース、パスポートケースとポイントカードケース(本来はミニポーチ)です。

パスポートケース・ミニポーチは紙和の製品

現在は廃盤になってしまった旧タイプのデザインですが、収納力があるのでとても使いやすくてお気に入りです^^

手軽に出し入れできるように、頻繁に使うもの入れにしています!

机の引き出し右側 2段目
2段目

真ん中はPCと充電器、Apple Pencilだけ^^

身内には細かいと言われるんですけども、机の上に出したままにするのは好きではないので毎回しまっています。

机の引き出し右側 3段目
3段目

ぼちぼち勉強している参考書とノート、季節外のコスメ、ヘアアクセサリーケースを収納。

右側2つの大・中ポーチはこちらも紙和製品です。

以前は在宅で事務をしていたので書類やらなんやら色々と入っていましたが、退職した際に全て片付けてすっきりしました。

もはや私には机は要らないのではないか・・とも思いますが、たまに勉強をしたりするので、そういった時に集中できるスペースはあってもいいのかななんて思っています^^

お次は大問題の夫のスペースです。

左側

机 左側

そもそも今回なぜ大掃除に至ったかですが、まあ夫の片付けられないこと。

とやかく言いたくなくて目を瞑ってきましたが、境界線(机の上の観葉植物など)を超えて私のスペースにまで侵食してきたことが発端になりました🤯

それが5月であったか6月であったか・・書斎を片付けるきっかけです。

その後も引き出し内を片付けるでもなく本や郵送物を押し込んでいまして。

つい先日、夫が大事な手紙がないと大騒ぎ。

先延ばしにされていた引き出し内の掃除をとうとう始めるに至りました。

本棚と同じく「一人でやる」という夫・・信用ならず机の中身を一気に全部出してから始めました!

話が長くなってしまうのですが、ゴミの量が半端なかった--

紙ゴミ

ビニール袋がシュレッダーをかけたもの、紙袋がただのビラ。

これが各2袋ずつ出ました・・・・

2016年以降の明細の山、十数年分の給与明細、見もしない広告、どこかのショップのノベルティ引換券などなど・・・・

僅か3段にどれだけ溜め込んでいるのと、呆れを通り越しドン引きを通り越し、無。

そんな夫の引き出しも、不要なものを無くし見違える程にすっきりしました!

机の引き出し左側 1段目
1段目
机の引き出し左側 2段目
2段目
机の引き出し左側 3段目
3段目

縦にドンドン積み重ねていたものを全て横並べに。

掃除をするとお金が出てくるとよく聞きますが、外貨ばかり大量に出てきました。

外国の紙幣ごく一部

そしてこれがきっと諸悪の根源🦠🦠🦠

7年程前から夫は謎の手荒れに悩まされていたのですが、皮膚科を数十件回っても原因が分からずじまい・・しっかり調べようかと思うとふと治ったり、かと思えばぶり返したりしている中で、1年前に突然完治。

そして2ヶ月ほど前に再発--

皮膚疾患2

水疱ができるでも痒みを伴うわけでもなく、ひたすら痛いと嘆いていたので、気の毒だな、どうにか治せないかなと気を揉んでいました。

アレルギーでもないしダニでも水虫でもない。なんだろうなんだろうの繰り返し。

両側の掌全体が血まみれなんて日もありました。

再発する直前からノートをほじくり返すように出し入れするようになったので、夫の引き出し内に何か病原菌がいると、私は見ています。

そもそもお金は不特定多数の人々が触る不衛生なものですし、ましてや衛生面が綺麗とは言いづらい国の紙幣を剥き出しでしまうとはどういうことだよーって感じですよね・・・・

そして私もとばっちりを受けてしまいました。

皮膚疾患1
被害を受けた2箇所のうちの1箇所

発症時間は約20時間。

起床後、洗顔後は何ともなかったものの、しばらくして指に激痛が走り見てみたら皮膚が溶けていました。

水疱や湿疹ができるでもなくいきなり皮膚がめくれていた--

怖すぎませんか。。

とにかくひたすら痛い。何もせずとも痛い。

お金なので捨てるわけにもいかず、かと言って少額なので換金が難しいそうで、ひとまずビニールケースに封印して引き出し内や机全体、床など全てをアルコール消毒を行いました。

汚部屋・汚スペースの掃除は素肌を出さない・軍手必須なんだなと学びました。

感染症が蔓延る現代において本当におぞましい話ですが、幸いいままで夫から感染ることはなかったのでよそ様に被害を出さずにこれて本当に本当に良かったです・・

ここで会社の机は大丈夫なのかあん?と疑問が涌いてきましたが、こちらも幸いなことにフリーデスクだそうで安心しました。

恥を忍んで記事にしましたが、ここまで不潔な人なんてそういませんよね。

夫も今回のことで掃除に目覚めたようで、ここ数日自ら掃除機をかけちゃったりなんかしています。

このまま清潔感を徹底してもらいたいと切実に願います。

うちの中にまさかこんなスペースがあるとは思いもよらずゾッとした話でした。

お読みいただきありがとうございました!

  1. 初めまして!突然のご連絡大変失礼致します。
    タウンライフアフィリエイト運営事務局と申します。

    この度ご投稿内容を拝見させて頂き、
    ぜひ弊社の人気サービスである
    【タウンライフマルシェ】季節の花の定期便【ma fleur(マ・フルール)】を
    アフィリエイト広告として、ご紹介して頂けないかと思いご連絡させて頂きました!

    【期間限定】無料提供キャンペーン中!
    PRして頂ける方を対象に商品をプレゼント致します!

    今回、実際にお届けの季節のお花を提供させていただきますので、
    ぜひレビュー記事の作成をお願いできないでしょうか?

    ⚘【ma fleur(マ・フルール)】とは・・・?
    毎月、プロがセレクトした「高品質」「低価格」「新鮮」な
    お花を定期的にお届けするサービスです。

    自宅のお部屋やキッチン・寝室はもちろん
    オフィスの受付や事務スペース、店舗のテーブルやカウンターなど…
    様々な場面の彩りにお使いいただけます♪

    ✿こんな方にオススメです✿
    「部屋に花を飾りたいけど…」
    ・買いに行く時間がない
    ・近くに花屋が無い
    ・どんな花を買って良いかわからない

    働く女性やママさん、お花の初心者さんまで気軽に幅広く使っていただくことができ、
    ご満足いただけるサービスとなっております。

    ———————————————–
    ⚘..案件詳細..⚘
    ・案件:【タウンライフマルシェ】市場直送 季節の花の定期便【ma fleur】マ・フルール
    ・成果報酬額:1,800円(税込1,980円) 
    ・成果条件 :商品購入

    https://town-life-marche.com/landing/flower_lp_01.php
    ⚘..⚘

    他にもさらに高額な案件を多数ご用意しておりますので、
    気になる方はぜひご覧くださいませ♬

    https://townlife-aff.com/townlife_series.html#itembox_marche

    まずは弊社運営のアフィリエイトサービスへご登録頂きましたら、すぐにご参加可能です♪

    ご登録はこちら
    https://townlife-aff.com/link.php?i=62d9edfc58c21&m=5905fc6c27c98

    ご登録方法などご質問等ございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

    ⚘..SNS..⚘
    タウンライフマルシェのInstagramでも、様々なキャンペーンを行っています♪
    マルシェの商品プレゼントや投稿キャンペーンなど…

    【Instagram】
    アカウント:@townlife_marche
    URL:https://www.instagram.com/townlife_marche/

    ぜひフォローお願いします❤

    最後までお読み頂き誠にありがとうございます。
    お返事・ご検討頂けることを心よりお待ちしております!

    ※既にご登録・お声がけさせて頂いておりました方は、
    再度のご連絡となり大変申し訳ございません。

    ┏………・…………・…………・…………・…………・………┓
     タウンライフアフィリエイト運営事務局
     URL:https://townlife-aff.com/
     Mail:ad@townlife-aff.com
    ┗………・…………・…………・…………・…………・………┛

タイトルとURLをコピーしました